コンセプト

私の思い

戦後まもなく木工所としてスタートした弊社は、現在、創業68周年目となり大阪府八尾市内に小売業として本館と専門館を3店舗運営しております。

30年程さかのぼると、現在本館となっている店舗には未だ工作機械が並び、地域のお客様から、婚礼家具や住居の造作家具などを注文いただき、木工職人が1点1点手作業を中心に製作し、納めていました。 家具ニーズの高まりとともに、私たちは全国各地の家具産地からお客様のご要望に応じて仕入れを行い、販売するといったカタチに事業を転換し、豊富な品揃えを強みに事業を拡大してまいりました。

時代は流れ、暮らしは本当に豊かなものになりました。国内外を問わず、家具は大量に生産され価格優先の価値観に基づき、隅々まで行き渡りました。

量を求める時代から、質を追求する時代へと転換し、私たちが提案すべきことも変わりつつあります。

これから私たちがすべきことは、私たちが提案する「モノ」「コト」を通じ、人々の暮らしをより快適に、より大切にすることです。そのために、「従来の家具販売店」のジャンルを超え、質の高い商品と専門的な知識で、時代にあった住生活に関わる全ての商品を提案し、長く使え愛着の持てる住空間づくりを目指します。

高い品質レベル・高い接客レベル・高い商品開発力・強い信頼をモットーとし家具インテリアで地域をリードします。また、堅実かつ積極的に新事業へ取り組み、常に変化に対応し、進化し続ける企業体をつくります。

これからも「誠実・信頼」の心を忘れず、皆様のお役に立てますよう精進してまいります。 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

八尾木材工芸株式会社 代表取締役社長 嶋野義伸